宇宙‐そらもしくはうみ‐

悠久の時の流れと、果てしなき広がりを持つもの……

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

機械は心を持てるのか

私がするのだから大した話ではありません。

マルチ

機械は心を持てるのでしょうか?
心というのは脳の電気信号のやり取りだと考えれば、使うものは違っても機械も心を持てるかしら。
でも、そうなると人間の存在理由が脅かされてきますね。
機械の方がいい!いける!っていう人種も現れたりして。笑

数日前にこんな記事を見た。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130319-00000001-pfamily-soci
『麻生中学「ドラえもん問題」の真相』

設問:「ドラえもん」がすぐれた技術で作られていても、生物として認められることはありません。それはなぜですか。

模範解答:(1)「自分と外界とを区別する境目をもつ」、(2)「自身が成長したり、子をつくったりする」、(3)「エネルギーをたくわえたり、使ったりするしくみをもっている」、の3点が地球上の「生物」に共通する特徴だが、ドラえもんの場合、(2)の『自分自身の成長や生殖』という項目に該当しないから生物ではない。

ということだそうですが。
体が金属でできているからといって、生物でないことにはならないようです(単純な自分はまずそう思った)。
有機物で出来ている、代謝をするのが生物の生物らしいとこだと思うんですが……
自己増殖できるかどうかが最大のポイントなんですね(『漂着神都市』の機械みたい……)。

するってーと某ターミネーターさんは、自己増殖できないから金属「生命体」ではないということになりやしませんか。
マルチさんも同様ですが。
ZOIDSは増殖できるので金属生命体だと言えそうです。

生物学の権威はこの「ドラえもん問題」にどう答えるのかと思ってみたりします。

自分は、より科学者らしい思考力を養いたいなら「ドラえもんのような機械が生物たり得るにはどのような改良を加えたらよいか」のような質問にした方がいいと思いますけど。
開発ってそういうことでしょう。
素人の戯言ですが。
或いは、生命と認められることによってどういった問題が起こってくるかとか。
文系だと、そっちが気になりませんか?汗
スポンサーサイト
[ 2013年03月20日 17:55 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

ボーナス

ボーナス支給日。

QFN

こんな状態の自分を思って、「堂島プリン」を買ってきてくれました。
焦げたカラメルソースを美味しくいただいた後で、箱の裏に絵があることに気付きました。

はこくん一号

何と、箱にも名前があるみたいです。
ちょっとした発見でした。

プリン自体も美味しかったですよ。
[ 2012年07月07日 12:33 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

旅行記

刈谷→安城→岡崎に行って帰ってきました。
といっても、同居人の運転で私は隣に座っていただけですが…笑

市境を越えただけで雰囲気が一変し、三河になるのには驚きました。
そして広大な農地に立派な高層の税務署、役所を思わせる高校の校舎等……すごかったです。
岡崎城も外からですが、見てきました。

また今度、ゆっくり見てきたいです。
[ 2012年04月21日 18:41 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

盛田

盛田に行きました。
この店(醸造会社)の十五代目当主の盛田昭夫氏が、SONYの創業者でもあるそうで、簡単な展示が設けてありました。

田楽と菜めしの定食をいただきました。
ご飯がつやつやで、味噌田楽もおいしかったです。
お味噌汁は大粒のあさりが入っていました。

日本酒の「ねのひ」が売られていますので、そちら目当ての方も行ってみていいかと思います。

盛田昭夫氏については、化学の分野から電子工学への進出はすごいなと思いました。
日頃SONYのTVとプレステのお世話になっている私には、神様みたいな人です。
[ 2012年03月03日 17:22 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

大学殺

記事にしようと思ってから、ちょっと遅くなりましたが…
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110227/chn11022718000001-n1.htm

なかなか、良く出来たゲームだと思います。
どこの国でも、大学生って良い意味でおバカなんですね。

>「俺のオヤジは李剛だ」
これは笑った。
日本にもありそうな。
でも、当事者からしたら笑い事じゃないだろうな。
ニコニコみたいなノリですね。

私もしてみたいです、このゲーム。

元記事は追記に。
[ 2011年03月25日 04:53 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ほしみん

Author:ほしみん
愚痴と空想が多めのblogです。
でも、楽しませる気持ちは…少しは、あるよ。

ブログパーツ
ブログパーツでございます。 遊んで行ってくださいな。
アフィリエイト
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。